FANDOM


今日に恋色

今日に恋色(今日に恋色)是《狐仙的戀愛入門》第一首片頭曲。

簡介编辑

角色编辑

歌詞编辑

電視連續劇版编辑

何気なくついたため息は
高い高い空の向こうに羽ばたいて消えてった
偶然のミスも笑ってシェイクハンズ
そんなふうに大人にはなねなかったけてど

今は少しわかるよ
憧れた誰かの影をなぞるだけじゃ君に届かないって
ねぇ いつか伝えるよ

抱きしめた 願い事
君に見つかないように
私の声溶かすよ
神様にささやいて
毎日に恋してる
この煌めき絶やさないで
染まった頬を撫でる風
いつまでも隣で笑っていて

不經意的輕聲嘆息
朝著高高的藍天漸漸遠去
偶然的誤解也能夠一笑置之
儘管我還沒能成為這般成熟的大人

如今已有了些許理解
只是描繪著那憧憬的身影並無法讓你知曉
不過 總有一天我會做到

胸中懷抱的心願
得好好藏著不讓你發現
將其融入我的心聲
對著天神低聲傾訴
墜入愛河的每一天
希望這光輝別就此斷絕
微風撫過染紅的雙頰
願你能帶著微笑長伴我身旁

完整版编辑

何気なくついたため息は
高い高い空の向こうに羽ばたいて消えてった
偶然のミスも笑ってシェイクハンズ
そんなふうに大人にはなねなかったけてど

今は少しわかるよ
憧れた誰かの影をなぞるだけじゃ君に届かないって
ねぇ いつか伝えるよ

抱きしめた 願い事
君に見つかないように
私の声溶かすよ
神様にささやいて
毎日に恋してる
この煌めき絶やさないで
染まった頬を撫でる風
いつまでも隣で笑っていて

いつも裏目ばかりの日々は
近い近いはずの君を遠くに連れて去った
そんなふうに思っていたの 君の声も聞かず
想いは伝わらずにフェイドアウェイ

今は少し見えるよ
現在已能看見些許
決めつけが大事なことを少しずつ包み隠していくんだって
我認為那些一點一點藏在心底的重要事
ねぇ きっと伝えるよ
吶 肯定能傳達給你

抱き寄せた この気持ち
君にもらった力を
私の声溶かして
神様に願うから
毎日に恋してる
この煌めき絶やさないで
染まった頬を撫でる風
いつまでも隣で笑っていて

何度も声を交わしているのに
縮まらないの あと少しの距離が
一歩ずつでも 強くならなきゃ
空の彼方に誓うよ

抱き寄せた 願い事
誰にも触らさせないの
君に届けるまで

抱きしめた 願い事
君に見つかないように
私の声溶かすよ
神様にささやいて
毎日に恋してる
この煌めき絶やさないで
染まった頬を撫でる風
いつまでも隣で笑っていて

不經意的輕聲嘆息
朝著高高的藍天漸漸遠去
偶然的誤解也能夠一笑置之
儘管我還沒能成為這般成熟的大人

如今已有了些許理解
只是描繪著那憧憬的身影並無法讓你知曉
不過 總有一天我會做到

胸中懷抱的心願
得好好藏著不讓你發現
將其融入我的心聲
對著天神低聲傾訴
墜入愛河的每一天
希望這光輝別就此斷絕
微風撫過染紅的雙頰
願你能帶著微笑長伴我身旁

總是事與願違的每一天
明明近在咫尺 卻又把你帶向遠方
無法傳達的思念漸漸消退
光是如此想象 就會連你的聲音也無法聽見

緊抱依偎著 這份感情
藉著從你那獲得的力量
融入我的心聲
向天神誠心祈願
墜入愛河的每一天
希望這光輝別就此斷絕
微風撫過染紅的雙頰
願你能帶著微笑長伴我身旁

明明已歷經過無數次地交談
只剩些許的距離 別再退縮不前
儘管只有些許 也要漸漸變得堅強
朝著蒼穹的彼端起誓吧

胸中懷抱的心願
直到傳達給你前
絕不讓任何人所碰觸

胸中懷抱的心願
得好好藏著不讓你發現
將其融入我的心聲
對著天神低聲傾訴
墜入愛河的每一天
希望這光輝別就此斷絕
微風撫過染紅的雙頰
願你能帶著微笑長伴我身旁

您使用了广告屏蔽软件!


Wikia通过广告运营为用户提供免费的服务。我们对用户通过嵌入广告屏蔽软件访问网站进行了使用调整。

如果您使用了广告屏蔽软件,将无法使用我们的服务。请您移除广告屏蔽软件,以确保页面正常加载。

查看其他FANDOM

随机维基